タグ:Canon EF-S55-250mm f/4-5.6IS ( 16 ) タグの人気記事

2013年 04月 26日
ロッククライミングの聖地/Ⅱ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ロッククライミングの聖地/Ⅱ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前回と同じ「明星山」で出会ったロッククライミングの様子です
e0123723_10393430.jpg



前回は大岩壁の中央でのアタックでしたが 今回は南壁西側を登るパーティー


             17㍉の広角で撮影した写真中央の枠の中に3人のクライマーがいます・・・わかりますか?
e0123723_15495458.jpg

               さて前の写真の枠の中を見ると(ピクセル等倍にトリミング)
e0123723_1552385.jpg


e0123723_15164446.jpg
e0123723_15173387.jpg

e0123723_9241664.jpg
e0123723_93448.jpg
e0123723_943643.jpg
e0123723_9431100.jpg


               南壁を左に回りこみ小滝川の川原から東方に見る
e0123723_1712261.jpg
e0123723_957373.jpg
e0123723_1003679.jpg


               時間の関係で最後まで見届けられず現場を去った
e0123723_15262141.jpg

                               
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by oois4649ex | 2013-04-26 10:45 | 蔵出し
2013年 04月 06日
「ヒスイ峡/明星山/Ⅰ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ロッククライミングの聖地/Ⅰ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

糸魚川世界ジオパークのヒスイ峡を訪れた時思いがけず「明星山」に出会った
そこで「明星山」の大岸壁をトライしているいくつかのパーティーを見つけた 今回はその様子です

              17㍉の広角で撮影した写真の左下の枠の中に五人のクライマーがいます・・・わかりますか?
e0123723_1031433.jpg

◇「明星山」は約3億年前のサンゴ礁が移動してできた石灰岩の山で標高1188.5m 白馬山麗県立自然公園に属するす 
そそり立つ南壁は小滝川から約450mもの高さがあり上級者向けのロッククライミングの名所となっている
大きな岸壁に感動し写真を撮っていると人影が見えるではないか!
ロッククライミングの名所とも知らずに来たので「こんな所に人が」と驚くばかり しばらくクライマーを追って見ることに

               さて前の写真の枠の中を見ると(ピクセル等倍にトリミング)2組のパーティーのようです
e0123723_9542677.jpg


               ハーケンにロープをかけ体を確保している様子がわかります               
e0123723_12132973.jpg

e0123723_16593222.jpg
e0123723_1701567.jpg

e0123723_1715335.jpg


               凄い所を登るんですね 若ければやって見たい気もしますが・・・やっぱり無理ですね
               サイズが大きいので上下二枚に分割してあります
e0123723_1224108.jpg
e0123723_12243337.jpg


               ヒスイ峡を一回りして2時間半後 無事棚に居る3人が確認できた
e0123723_173482.jpg
                                            
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by oois4649ex | 2013-04-06 10:04 | 蔵出し
2013年 03月 30日
糸魚川世界ジオパーク/小滝川ヒスイ峡

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
小滝川ヒスイ峡
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

北アルプスに雪が何度か降った11月 国道148号線/千国街道(糸魚川街道)を白馬村から糸魚川市まで行って見た
青空の中 北アルプスを左に見ながら国道を下ると スノーシェードやトンネルの連続
e0123723_10384435.jpg

◇トンネルを抜けJR大糸線の小谷駅近くに来たとき「ヒスイ峡入り口」の看板・・・2009年8月、日本で初めての「世界ジオパーク」に認定された事を思い出し訪ねる事にした

「糸魚川世界ジオパーク」は世界遺産ほど認知されていないが 新潟県糸魚川市全域に広がり 糸魚川静岡構造線(ここ新潟県糸魚川市親不知から諏訪湖を通って、静岡市安倍川に至る大断層線)や大地の境目・フォッサマグナを中心に、地質学的に珍しい土地や鉱物など世界的に価値のある地域です


「ヒスイ峡入り口」を左に折れ県道483号を小滝川沿いに遅い紅葉を見ながら細い道を進む 
次第に谷底まで100メートルも有りそうな急峻な谷となる
突然目の前に大きな岩山が見えてくる・・全山石灰岩の明星山(次回紹介しますが大岩壁はロッククライミングの聖地)


           「ヒスイ峡」に入って最初に見える「明星山」         
e0123723_11305569.jpg

           正面から見る「明星山」 あまりに真近から見るので17㍉の広角でも入りきれない
e0123723_1252560.jpg

           「明星山」西岩壁と小滝川上流を見る
e0123723_1340738.jpg

           小滝川に降りて「明星山」の西壁を見る
e0123723_11353890.jpg

           ここが昭和31年に国の天然記念物に指定された小滝川硬玉産地 「硬玉」とはヒスイの事
           明星山の大岩壁真下 姫川の支流 小滝川の川原一帯がヒスイのふるさと
           糸魚川を象徴する日本随一のヒスイの産地 小滝川ヒスイ峡(こちらの地図を開いて地形図や航空写真を重ねると良くわかる)
e0123723_17112130.jpg

           この汚れた大きな岩もヒスイの原石 この区域では岩石の採取はできません
           流れ下った姫川河口で見つけることができるかも知れませんよ
e0123723_11365327.jpg

           さらに小滝川をさかのぼると谷は浅くなり土倉橋も水面の近くにある
           遠方に明星山
e0123723_14291820.jpg

           近くには小滝川支流土倉沢にこんな滝も
e0123723_14294775.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by oois4649ex | 2013-03-30 14:54 | 蔵出し
2009年 11月 11日
第27回全国新作花火競技大会・諏訪湖<満月の空に>


珍しく晴天に恵まれた 諏訪湖新作花火大会・2009

少し早めに見地到着 三脚カメラをセットして時間を待っていると 諏訪湖東の山の上がオレンジ色に輝きはじめた

見る見るうちに明るさを増して真ん丸い月が姿を現した

この日は偶然にも満月だったのです

e0123723_12204447.jpg
e0123723_12221686.jpg
e0123723_12232586.jpg



満月の空に上がる花火をご覧ください

e0123723_12564739.jpg
e0123723_1257637.jpg
e0123723_12574823.jpg
e0123723_12582524.jpg
e0123723_12584831.jpg
e0123723_1259823.jpg


撮 影 ・・2009/09/05

[PR]

by oois4649ex | 2009-11-11 13:09 |
2009年 02月 10日
真冬の「雷滝」(裏見の滝)その2・氷としぶき

滝の手前から全体を見れる位置からの撮影 
氷柱が無ければ手すりに沿って滝の裏を通り対岸に行けるのですが
e0123723_16554683.jpg



前回は氷柱がメインでしたがに引き続き真冬の「雷滝」です
滝の裏を通って滝全体が見渡せる場所に行くことが出来ず 凍った滝全体を見れないのが残念ですが 迫力ある滝と氷と水の競演をご覧ください




頭上の岩から落ちる滝
e0123723_1656138.jpg


中間の足元の岩場に一旦落ちて
e0123723_17121369.jpg


滝つぼへ
e0123723_1656502.jpg


常時落ちる水で丸く凍っている
e0123723_17275422.jpg
e0123723_16563212.jpg

e0123723_1657885.jpg

e0123723_16574187.jpg



撮 影 ・・2009/00/00

[PR]

by oois4649ex | 2009-02-10 17:39 |
2009年 02月 02日
厳寒の戸隠連峰


e0123723_11222142.jpg


撮影の日は前日までの雪も上がり 青空の晴天となりましたが風が強く 稜線から雪煙が舞い上がっていました
撮影場所は戸隠連峰が一望の戸隠スキー場です

e0123723_16505652.jpg
e0123723_11235665.jpg


e0123723_11224969.jpg

急傾斜のため雪が張り付かず無数の筋状になって滑り落ちています
e0123723_11245976.jpg
撮 影 ・・2009/01/14
[PR]

by oois4649ex | 2009-02-02 16:55 | 高原・山
2009年 02月 01日
UH-60JA/43122/12H-1F


e0123723_2050147.jpg


アメリカ陸軍のUH-60L多用途ヘリをベースに三菱重工業がライセンス生産、改良し、
陸上自衛隊が採用した多用途ヘリコプターUH-60JA 1997年(平成9)配備開始

機体両側のミサイルのような増槽(ぞうそう)=内蔵燃料では作戦を遂行するために不十分なため軍用機の翼下や胴体側面などに取り付けられる追加の燃料タンクの事 増設燃料タンクとも言う= や民間機と違う迷彩塗装が目立つ

特に雪に沈まないような冬の時期の装備 スノースキッドも珍しい

長野県信濃町にて撮影 新潟県方向からの飛行

e0123723_2050189.jpg
e0123723_20504557.jpg
e0123723_2051459.jpg
撮 影 ・・2009/01/14
[PR]

by oois4649ex | 2009-02-01 21:36 |
2008年 09月 23日
習作・ひまわり
カメラ・Canon 40D
レンズ・Canon EF-S55-250mm f/4-5.6ISで撮影したひまわりです
(横位置の写真は画面をクリックしてオリジナルサイズでご覧ください)

同じ花でも切り取り方で表情が変わりますね

e0123723_161453.jpg
e0123723_1621872.jpg
e0123723_1625245.jpg
e0123723_1631774.jpg
e0123723_1635853.jpg

撮 影 ・・2008/08


ご感想をお待ちしています
ブログ未加入の方も下の comments をクリックすると記入枠が出ます 適当に名前とパスワードを入れるだけで、自由にコメントの書き込みができます
書いたら送信をクリックして下さい


[PR]

by oois4649ex | 2008-09-23 15:51 | カメラ・レンズ
2008年 09月 20日
第26回全国新作花火競技大会・諏訪湖 ・④“KISS OF Fire”
今回は諏訪湖の花火大会の目玉 フィナーレの水中スターマイン・題して “KISS OF Fire” 
水面を伝わってくる重低音が凄いんですよ


このスターマイン直前から大粒の雨が降り出したゲリラ豪雨の中 カメラに傘をさしずぶ濡れになりながら撮ったので一部風でブレたりしていますが雰囲気だけでも味わってください



e0123723_17265576.jpg
e0123723_17271638.jpg

湖面に3階建の遊覧船が小さく見えます もちろん観客が乗っていますよ 一度でいいから乗ってみたい~
e0123723_17274022.jpg
e0123723_17275995.jpg
e0123723_17281823.jpg

残念ですが途中でリタイア 帰りの道は川と化し 側溝は噴水のように噴出し 空では雷 恐ろしかった~~


撮 影 ・・2008/09/06


ご感想をお待ちしています
ブログ未加入の方も下の comments をクリックすると記入枠が出ます 適当に名前とパスワードを入れるだけで、自由にコメントの書き込みができます
書いたら送信をクリックして下さい


[PR]

by oois4649ex | 2008-09-20 17:54 | カメラ・レンズ
2008年 09月 14日
第26回全国新作花火競技大会・諏訪湖 ・③
前回に続き第26回全国新作花火競技大会です 受賞した作品はもちろん入賞を逃した作品も芸術性に優れた傑作です



今回はプログラムにしたがって21番から30番までを紹介します

この頃から遠方で稲妻が光り始めましたが競技中は何とかもちました



21.光の波紋 (技能賞)
e0123723_12553021.jpg
e0123723_1256114.jpg


22.天女の冠               (5号と10号玉の多重露出)
e0123723_1256581.jpg
e0123723_12573392.jpg


23.Lovers Again (信濃毎日新聞社賞)
e0123723_12581137.jpg
e0123723_12584874.jpg


24.宝石箱                   (5号と10号玉の多重露出)
e0123723_1259267.jpg
e0123723_646402.jpg


25.秋田のなまはげ諏訪湖に参上!!        (5号二つの多重露出)
e0123723_1324868.jpg

前の写真の5号玉のかわいい花火の後 大音響と共に諏訪盆地が昼間のような明るさに
e0123723_1331277.jpg
e0123723_1333573.jpg


26.秋色の詩                      (10号玉二つの多重露出)
e0123723_13452.jpg


27.幻の青いケシ
少し前からピカピカごろごろ始まり嫌な予感

                         (5号二つの多重露出)
e0123723_11263915.jpg


                         (10号玉二つの多重露出)
e0123723_10411774.jpg


28.季節はずれのクリスマス
e0123723_11582692.jpg


29.タイヨウノウタ
上空に薄い雲が下りてきて 10号玉の上半分は雲と煙の中
e0123723_11425223.jpg
e0123723_11432264.jpg


 30.夢 (準優勝)
競技花火最後の作品・・・何とか降らずに済みましたが・・・・

                         (5号と10号玉の多重露出)
e0123723_1220959.jpg
e0123723_12203279.jpg

撮 影 ・・2008/09/06


ご感想をお待ちしています
ブログ未加入の方も下の comments をクリックすると記入枠が出ます 適当に名前とパスワードを入れるだけで、自由にコメントの書き込みができます
書いたら送信をクリックして下さい


[PR]

by oois4649ex | 2008-09-14 13:04 | カメラ・レンズ