カテゴリ:空( 19 )

2017年 01月 15日
細い月と金星大接近

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
月齢4の地球照の細い月と金星
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

撮影機材は
カメラ  Canon EOS 60D
レンズ TAMRON SP 70-300mmF4-5.6 

300mmで撮影 トリミングして有ります
大きいサイズで載せています拡大してご覧ください

e0123723_22335483.jpg

月齢4の細い月が金星を従えるかの様に接近して見えた
撮影時間が早かったので空に青味が残っています
2017年1月2日17時30分
ISO-100/F-7 /S-1/30
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

e0123723_223535100.jpg
 空が暗くなってからは月の影の部分が地球の反射光に照らされた地球照の月と金星
地球照をキレイに出すため露出を多くする・・・・月本体は露出オーバー、ハレーション発生はご容赦
露出を多くしたため近くにあった火星も捉えられた
2017年1月2日18時00分
ISO-100/F-8 /S-2秒
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0123723_2312213.jpg

月に露出を合わせた写真
2017年1月2日18時00分
ISO-100/F-7 /S-1/30秒
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]

by oois4649ex | 2017-01-15 23:31 |
2015年 09月 29日
スーパームーン 2015

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スーパームーン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨夜の満月はスーパームーン
月が地球に一番近づき 大きく見える
こちらでは時々雲もかかりましたが久しぶりによく見えました

撮影機材は
カメラ  Canon EOS 60D
レンズ TAMRON SP 70-300mmF4-5.6 

300mmで撮影し ピクセル等倍にトリミングして有ります
大きいサイズで載せています拡大してご覧ください
e0123723_10563959.jpg


大きく見えるはずですが 見た目にははっきり分かりません

以前撮影した写真と比較するとやはり大きいですね
e0123723_1104083.jpg
                        撮影時間が少し早かったので黄色味が残っています

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]

by oois4649ex | 2015-09-29 11:12 |
2013年 02月 20日
デジタル一眼で月を撮る
e0123723_1024546.jpg

昨年の金冠日食、近くはロシアの隕石落下、翌日の小惑星通過など宇宙に関する話題が続きます。ここ半年間撮りためた月の写真です。

◇撮影機材
   カメラ :キャノン・EOS 60D
   レンズ:タムロン・SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)

◇撮影は自宅二階ベランダに三脚
◇カメラはライブビューモード・露出はマニュアル・ブレ防止のためシャッターはレリーズ、2秒タイマー使用・
◇レンズはAF、手振れ補正ともOFF・300ミリ
◇フォーカス調整は液晶モニターを10倍に拡大して慎重に行う。300ミリでモニター10倍にすると月半分くらいが画面いっぱいに映るので地球
  自転の影響ですぐ画角から外れてしまう、こまめに調整
◇撮影はRAWで行いRAW現像、画像処理はAdobe Photoshop Elements10で行う
  掲載した写真は断りがない限り1800万画素(5184×3456ピクセル)をピクセル等倍で約1000×700ピクセルに切り出した


月齢に応じた月をご覧ください。


□月齢1
□月齢2  
月齢の若い時期は太陽の動きに近く撮影が難しく未だに撮影できません。撮影出来次第追加したい。


□月齢3/夕方の月  
夕方日没後西の空に地球照を抱いた細い月が見える三日月だ。
e0123723_1648898.jpg

地球照をきれいに出すのは、高度が低く、厚い空気層を通るので光量が弱く、赤道儀無しでの撮影は露出時間を長くすると地球自転の影響をもろに受け解像度低下を招く。薄い地球照をきれいに出すのは難しい。
地球照が見えるように露出を長くした(Tv0.3・Av5.6・ISO400)月は露出オーバーで地球自転の影響が出ている 高度が低いので下に電線が見える
フルサイズを1000×667ピクセルにサイズダウンしてあります
e0123723_15224620.jpg

            おまけ・・偶然通りかかった飛行機雲が夕日に赤く染まってキレイ
e0123723_1557225.jpg

□月齢4  
e0123723_16573884.jpg

□月齢5  
e0123723_1755170.jpg

□月齢6  
e0123723_1583424.jpg

□月齢7  
e0123723_14501428.jpg

□月齢8  
e0123723_14534753.jpg

□月齢9  
e0123723_14584571.jpg

□月齢10  
e0123723_1523894.jpg

□月齢11  
e0123723_1511834.jpg

□月齢12  
e0123723_1040041.jpg

□月齢13  
e0123723_11383693.jpg

□月齢14 (満月) 
   満月前後は正面から光が当たりクレーターに影が出ないので立体感がなくなる
  

e0123723_15185712.jpg

□月齢15  
e0123723_15243573.jpg

□月齢16  
e0123723_1534818.jpg

□月齢17  
e0123723_15395386.jpg

□月齢18  

□月齢19  
e0123723_15432736.jpg

□月齢20  
e0123723_1030138.jpg

□月齢21  

□月齢22  

□月齢23  
e0123723_1619219.jpg

□月齢24  
e0123723_15491243.jpg

□月齢25  
e0123723_13375066.jpg

□月齢26  
e0123723_179125.jpg

□月齢27  
e0123723_1529322.jpg

次の写真は地球照が見えるように露出を長くした(0.6秒)もの月は露出オーバーで地球自転の影響が出ています
フルサイズを1000×667ピクセルにサイズダウンしてあります
左端にある白い点は星です
e0123723_1572159.jpg

□月齢28  
e0123723_13455241.jpg

□月齢29  
日の出前の東の空に地球照を伴った細い月が見える
e0123723_1251316.jpg

次の写真は地球照が見えるように露出を長くした(1.8秒)もの月は露出オーバーで地球自転の影響が出ています
フルサイズを1000×667ピクセルにサイズダウンしてあります
e0123723_10355695.jpg

□月齢30  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by oois4649ex | 2013-02-20 13:05 |
2012年 07月 15日
飛行機雲のある風景


色々な風景を撮っていて、ふと空を見上げると飛行機雲を伴った飛行機を見かけることがある
そんな周りの風景と溶け合った写真を紹介します


□太陽と不帰ノ嶮の見える風景
白馬岳の登山道に通じる道が冬季閉鎖中の3月、ゲート手前の二股橋から
左からの白い尾根は「八方北尾根」奥のピークは左から「唐松岳」「不帰ノ嶮Ⅲ~Ⅰ峰」そして右上がりの天狗尾根
e0123723_10223972.jpg



□昼の月と  
飛行機雲が風に流され月を貫き・・・そして流れていった
e0123723_10424685.jpg
e0123723_10442913.jpg
e0123723_1043367.jpg


□夕焼けと三日月と  
真冬1月の公園 日没と入れ替わるように西の山陰から白い筋が見る見る伸びて 細い三日月が残る上空を通り過ぎていった
e0123723_1052257.jpg
e0123723_1053078.jpg
e0123723_10533474.jpg
e0123723_10541926.jpg


□真夏の7月 入道雲と  
青空に白い積乱雲がきれいだったので撮っていたら雲の中から飛行機が飛び出してきた・・・積乱雲から逃げるように
e0123723_1164556.jpg
e0123723_1172088.jpg
e0123723_1175488.jpg
e0123723_1182359.jpg



真冬の12月爺ヶ岳と  
e0123723_11493257.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by oois4649ex | 2012-07-15 12:01 |
2011年 08月 26日
雷を撮る

e0123723_12295669.jpg
天候不順が続きます
この所毎日"雷注意報"が出ています
長野地方は比較的雷が少ないので稲妻の写真が撮れる様な日は一年に1~2回しかありません
ここ数年の数少ないシャッタースャンスからアップします


これは積乱雲の底を真下から撮った写真です
渦巻く様子は今までに見たことがない不気味なものでした
e0123723_10425251.jpg
e0123723_10433223.jpg
撮 影 ・・2011/07/12


さて、本題の雷の写真~稲妻~が正確な表記でしょうか・・
実際撮影するとなると非常に難しいものです
まず、何時発生するか分からない事です。光ってからシャッターを押したのでは2万分の一秒は撮れません
雨が降っていない事・落雷の場所を見極める事等々

シャッターをバルブモードに設定し、あとは感で来そうなタイミングを狙ってシヤッターを開いて待機します・絞りとの関係を考えて露出オーバーにならないたタイミングで閉じます・・もちろんしっかりした三脚を使って

そんな事を繰り返して撮ったのが次の写真です・・撮影枚数は100~200枚にもなりますがタイミングよく撮影できるのはほんの数枚です・・・撮影はRAWで行い現像処理を行っています
e0123723_11101630.jpg
e0123723_111029100.jpg
e0123723_11105372.jpg
撮 影 ・・2011/07/11


前の写真でも分かりますが、肉眼では一本に見える閃光も細かく枝分かれしているのが写真に撮ると良くわかります・・
e0123723_1294767.jpg
e0123723_12101897.jpg

これは真上の雲の間で発生した雷です
e0123723_12523536.jpg
撮 影 ・・2010/07/16


e0123723_12215011.jpg
e0123723_12201758.jpg
撮 影 ・・2008/07/27
撮影した写真は何れも7月で長野地方の雷は7月が多いようです


[PR]

by oois4649ex | 2011-08-26 13:01 |
2010年 06月 20日
JA359C

JA359C   FDAの親会社・鈴與㈱他2社の所有

e0123723_13491736.jpg

セスナ 525A セスナ・エアクラフト社製双発ビジネスジェット
エンジンはウイリアム・ロールスFJ44×2 /出力(推力)862kg /航続距離 2,702km /最大運用限界速度 マッハ0.76
最大離陸重量 4,717kg /乗員8名



e0123723_13494588.jpg


尾翼には清水エスパルスのエンブレム
e0123723_13501459.jpg


e0123723_13564835.jpg


e0123723_13504527.jpg

エプロンにはFDA/JA02FJ
e0123723_1351189.jpg


JAL/JA844Cもエプロンに駐機中でした
e0123723_135739.jpg



この日はFDAが信州松本空港に定期便就航を前にして初フライトでした

撮 影 ・・2010/01/19

[PR]

by oois4649ex | 2010-06-20 16:42 |
2010年 06月 19日
JA02EP

JA02EP  セイコーエプソン 社有機 Beechcraft King Air 350(13座席仕様)

e0123723_12474638.jpg

セイコーエプソンは、社有機により子会社東北エプソンとの出張用途として、庄内~松本空港間を結ぶ社員専用便を1998年から定期運航をはじめた
現在 運航拠点を松本空港に置き  庄内空港・ 鳥取空港・八尾空港に路線を持つ


e0123723_1244490.jpg

Beechcraft(ホーカー・ビーチクラフト社) King Air 350
優雅なキング エアは、総重量 6,818 kg / 全長 14.23 m / 全幅 17.65 m/ 全高 4.36 m
与圧キャビンを備えた双発エンジン(Pratt & Whitney PT6A-60A (1,050 shp)の高性能ターボプロップ機
企業用の輸送機として最も頻繁に使用されており 最大定員は 17 人ですが同機は13 人分の座席が装備されています
効率的な主翼とNASA で設計されたウィングレットが構造上の特徴です
e0123723_1244412.jpg

T 字形の尾翼によって空力効率が向上し 操縦に必要な力が軽減され 重心の許容範囲が広がった
e0123723_12445170.jpg


e0123723_1245972.jpg


e0123723_12452011.jpg


e0123723_12452971.jpg


2時間半後 誘導路にJAL/JA844Cを待たせて着陸 エプロンにFDA/JA02FJ
e0123723_6444424.jpg


e0123723_6501397.jpg


トレーラーに引かれて格納庫に
e0123723_124559100.jpg



この日はFDAが信州松本空港に定期便就航を前にして初フライトでした

撮 影 ・・2010/01/19

[PR]

by oois4649ex | 2010-06-19 14:06 |
2010年 05月 25日
佐久バルーンフェスティバル2010・夜間係留イベント


2010熱気球ホンダグランプリ第2戦・佐久バルーンフェスティバル2010
今年も5月3日(月)~5日(水)長野県佐久市「千曲川スポーツ交流広場」で行われました

今回は5月4日に行われた夜間係留イベントの様子です

大会の名物となった夜間係留イベント と言っても
一昨々年は強風のため気球を上げることが出来ずバーナーの炎だけの「バーナーショー」 
去年は雷で中止 今年やっと見ることが出来ました

宵闇の中に、気球がバーナーの炎だけで照らし出され 司会とヒット曲に合わせて光り輝く30分のスペシャルプログラムです




この日は晴天でしたが風が強く 午後の競技は中止となってしまいました
西の空の赤みが取れる頃になって次第に風も収まり広い河川敷に気球を積んだ車が集まり始めた
e0123723_141086.jpg


先ずオフィシャル機がテスト
e0123723_14103314.jpg


e0123723_14105610.jpg


様子を見ていた他機も準備を始める
e0123723_14112082.jpg


e0123723_14114328.jpg


e0123723_15141097.jpg


まだ空は青さが残る中 一斉に立ち上がる頃には無風の絶好の条件に
e0123723_14122060.jpg


e0123723_141356.jpg


e0123723_14132239.jpg


全機準備完了 司会の掛け声に合わせ観客のファイブカウントダウンで一斉に火が入る
e0123723_1413481.jpg


オフィシャルスポンサーホンダの人気者「アシモ」も手をふる
e0123723_14142943.jpg


e0123723_1616863.jpg


こんな気球も
e0123723_156179.jpg


集まった観客にご挨拶
e0123723_14153223.jpg


e0123723_1415180.jpg


河川敷の土手に集まった大勢の人
最後は花火とのコラボでショーは終わった
e0123723_1416644.jpg


e0123723_15115946.jpg




撮 影 ・・2010/05/04

[PR]

by oois4649ex | 2010-05-25 16:25 |
2009年 11月 11日
第27回全国新作花火競技大会・諏訪湖<満月の空に>


珍しく晴天に恵まれた 諏訪湖新作花火大会・2009

少し早めに見地到着 三脚カメラをセットして時間を待っていると 諏訪湖東の山の上がオレンジ色に輝きはじめた

見る見るうちに明るさを増して真ん丸い月が姿を現した

この日は偶然にも満月だったのです

e0123723_12204447.jpg
e0123723_12221686.jpg
e0123723_12232586.jpg



満月の空に上がる花火をご覧ください

e0123723_12564739.jpg
e0123723_1257637.jpg
e0123723_12574823.jpg
e0123723_12582524.jpg
e0123723_12584831.jpg
e0123723_1259823.jpg


撮 影 ・・2009/09/05

[PR]

by oois4649ex | 2009-11-11 13:09 |
2009年 08月 29日
北アルプスで救助活動 JA110E


唐松岳に登山の帰路唐松岳頂上山荘から15分くらい丸山方向に下った登山道で
けが人の救助にあたっていたJA110E 愛称「やまびこ」です 

e0123723_16141553.jpg


こりヘリコプターは長野県警が使用する二代目の警察ヘリで 
初代警察ヘリ導入時 必ず帰ってくるという願いと 山岳県にふさわしい愛称をということから「やまびこ」と命名され この二代目にも受け継がれた

機体はフランス ユーロコプターAS365N3で 851馬力のターボエンジンを2基搭載 山岳遭難などに活躍している


ドアを少し開けて進入
e0123723_16374517.jpg
機首に[気象用レーダー] レーダードーム右に二つの[カーゴミラー] エンジンカバー前の[ワイヤーカッター] 
エンジン右横に[ホイスト装置] 右車輪後方の8個の穴は[救助用スピーカー] など救助ヘリの装備
e0123723_16372753.jpg


機首を山側に反転
e0123723_16382496.jpg


e0123723_16384072.jpg


e0123723_16385058.jpg


救助活動開始
e0123723_16391880.jpg


e0123723_16402595.jpg


e0123723_16412276.jpg


e0123723_16413380.jpg


けが人を収容し大町方向へ
軽傷である事を祈って見送った
e0123723_16414445.jpg


撮 影 ・・2009/08/19

[PR]

by oois4649ex | 2009-08-29 10:42 |