2008年 06月 03日
猿倉~白馬尻  <白馬大雪渓/2008>
白馬岳も2008/05/24 (土)に白馬岳貞逸祭(開山祭)が行われいよいよ登山シーズン幕開け
私も3日後の27日お天気も良さそうなので行ってきました


今回はその第一回目猿倉~白馬尻の様子です

▲Canon EOS 40D/TAMRON SP AF17-50mmF/2.8XR DiⅡ(Model 16A)にて撮影
▲横位置の写真は画面をクリックしてオリジナルサイズでご覧ください


猿倉(標高1250m)の駐車場から見る白馬岳
e0123723_1720613.jpg


駐車場からの林道は路肩崩壊で通行止め 猿倉荘左の登山道を行くと緑濃いブナの大木
e0123723_1720204.jpg


しばらく進むと白馬岳が見えてくる
e0123723_17203471.jpg


木立の間から「代かき馬」が目の前に
e0123723_1720524.jpg


対岸に砂防ダムの滝が見える・・去年は滝つぼに大きな雪の塊が有ったが今年は消えている 全体に雪の量はかなり多いが日当たりは雪解けが早いようだ
e0123723_1734357.jpg


猿倉林道の日陰では去年より多量に雪が残っていた 一応アイゼンをつける
e0123723_17211042.jpg


沢の雪のブリッジの上に「道」を示す紅ガラ 間違ってこんな所を通ったら大変!
e0123723_17212231.jpg


猿倉林道の終点の「御殿場」からは岩がごろごろした細い谷道に変わるのだが今年は全面雪 かえって歩きやすい
駐車場で会った東京のスキーヤーが猿倉荘で「登山計画書」を書いて追い付いて来た  白馬山荘まで登って滑って来るそうだ
e0123723_17213477.jpg


谷道を過ぎると視界が開ける 白馬岳が目の前に広がる白馬尻(標高1550m)
e0123723_1722374.jpg


先ほどのスキーヤーをやり過ごし写真に収める(分かりますか?)
この間合った人はたった二人 こんな素晴らしい景色を独り占め
スキーヤーがいる辺りに白馬尻小屋(冬季間はバラしてある)が有るはずだが10メートル近い雪の下

いよいよ雪渓歩きだ! 
e0123723_17222031.jpg
撮 影 ・・2008/05/27
[PR]

by oois4649ex | 2008-06-03 23:20 | トレッキング


<< 白馬尻~大雪渓を行く<白...      青鬼集落・棚田の夕景 >>